手織りショール 伝統工芸品 「あかね」

シルクの手織りショールです。こちらは群馬県の『伝統工芸品・桐生座繰り布』として認可を頂いております。
繭から糸を制作し、手織り機で布に仕上げています。上州座繰り機と言って江戸時代末期
から群馬県地方に伝えられているいる木製の糸を作る機械で繭から糸を制作しています。
糸の制作にはかなり時間と集中力が必要です。出来上がった布には格別な気持ちが入ります。
お蚕(繭の命)頂き布とし形にすることは作りてにとって大きな意味があり、繭から不思議な
エネルギーを感じます。染織する工程で一番心が和む作業であり、緊張する作業です。


生地の厚さ★☆☆☆☆


素材 絹100%(桐生座繰り布)
サイズ 180×42
染色 あかね(植物  
洗濯 手洗い


★こちらの商品は手作業によるものです。従いまして大きさや色に差異が生じます
 これらの事にご理解頂けます様よろしくお願い致します。

★お使いのモニターにより実物と配色が変わります。ブルー・グレー系は特に異なる場合があります。

※植物染めは酸や日光により変色することがあります。自然から育まれた色です。
 ご理解頂けます様よろしくお願い申し上げます。
販売価格 22,000円(税込)
購入数


About the owner

小川 由起子

染と織 櫟KUNUGI 櫟KUNUGIオリジナルブランドのHIGIの染料を使って染色したショールや 櫟KUNUGIの手織物や天然素材を使ったお洋服などを取り揃えております。
URL http://kunugi-higi.com/

Attention

商品は手作業によるものです。従いまして大きさや色などに差異が生じます。これらの事にご理解頂きますようお願い致します。

ラッピング代は別途200円かかります。

Top